キャンセルいつでもOKです!

最近のお天気は、雨や風が強く降ったりやんだりで、ちょっと怖いですね。

当サロンには自転車や徒歩でいらしてくださる方もたくさんいらっしゃいます。そして結構遠くから、自転車で30分以上もかけて通ってくださる御婦人もいらっしゃるのです。

そういう方に限って頑張り屋さんですから、雨にも風にもマケズ、という感じで来てくださるのです。

ある整体院ではキャンセル料金をしっかり取るそうです。そしてそれは前回予約のときに回数券なり現金なりで支払をしていただくのだそうです。

それでクライアントの都合でキャンセルをしても料金はいただくのだから問題はないと言っていました。

お客様にペナルティを与えるようなシステムですね。確かにキャンセルによって時間が空いてしまえばその分収入は落ちるのは当たり前ですが、それはまさに商売であり単なる時間労働者ではないでしょうか。

例えばそんなシステムならばクライアントは無理して来てくださるでしょう。しかし、体を治すため、調子をよくするためにメンテナンスに通うのに、途中で事故に巻き込まれたり、すべって転んで怪我をしたのでは全く通院が無意味なものになってしまうでしょう。

当サロンは悪天候以外でもキャンセルはいつでもOKです。度重なる悪質なものを除いては。

なぜなら……

悪天候だろうが、仕事の都合だろうが、治ってしまっただろうが、理由は何であろうが「通いたくない」から、あるいは「通いたいけど通えない」ということなんですから、無理して来ていただいてもサロンにお出でいただく意味がないのです。

クライアントがお見えになって調子がよくなるのを見るのがもちろん大好きです。びっくりしてくださる顔を見るのが大好きです。しかし、何らかの都合でいらっしゃらなくても、私にはほかにワクワクしながらやることがあるんですね。

ですから、心苦しく思わないでキャンセルいつでもOKです。

雨風の強い日は自転車でいらっしゃる方などはこちらから電話をしてキャンセルをお願いしています。危ないですからね。

天気の日にサロンで快適になってルンルンで帰るのと、

罰金を取られるからと、悪天候の中カッパを着て、汗と雨でベタベタになって不愉快な思いで帰るのでは全く別世界ですよね。

ですから、決して無理をしないでくださいね。「私は何としても通いたい!」という方には「十分気をつけていらしてくださいね」としか言えませんが(笑)。

キャンセルOK、ウエルカムですという整体屋さん、ほかにあまりないと思います。ほかにないこと、ほかの人ができないことをするのが好きなのでやってます。

どうぞ皆様、このような天候ですからお体ご自愛くださいね。

きょうもご精読ありがとうございました。

武蔵村山市でキャンセルOKな整体院、634bodysalon(むさしボディサロン・整体・武蔵村山市)の阿部泰志でした。

関連記事

  1. どこに帰る?

  2. 効果

  3. 筋肉ヲタク

  4. 当サロンにおいでいただきたい方

  5. 年だから腰痛? 年だから腕が上がらない?

  6. 感情

  7. テンセグリティ構造

  8. 苦労や努力はしなくてはいけないのか?

  9. 変化と抵抗