ブライトスポット

ブライトスポットとは何か?ということですが、これは明るい場所という意味です、文字通り考えれば。

これはある意味プラス思考とも言えます。

人はあることに意識を集中していると、それを引き寄せてきます。

例えば「なんか悪い予感がする」と思えば、悪いことが起きます。そして「ほら、言ったとおりでしょう」ということになります。

しかし、出来事というのは本来、よいとか悪いというものではなく、すべては中立なのです。そこに意味づけをするのが人間なのです。

禍福は糾える縄の如しという言葉がありますが、一見不幸な出来事が実は幸福の原因であるということです。その出来事自体に意味づけをするのは人間であるということです。

もちろん、嫌なこと辛いこと、たくさんありますね。しかし、それらはなぜ自分に起きたのかを考えるときに答えが見えてくることがあります。人生というステージを面白くするためかもしれないし、選択を迫られるものかもしれません。いずれにしても何らかの意味があるということも自分がつくるということにほかなりません。

であれば、ブライト、つまり光り輝くワクワクするような場面に意識を集中した方がよいですね。よいことはよいものを見ている人に引き寄せられると考えられますし、そういうふうに判断することでよいことが起きていると感じることができるわけですね。

否定的なことを考える人、お話をする人は否定的なことが引き寄せられます。というか、否定的に見えてしまうわけです。

ポジティブな人は一見不幸な出来事も幸福のタネだと考えてしまうのですから、不幸な事が起きようがないわけです。

一度の人生ですから、楽しいことをして過ごしたいですね。小さなことでも自分が楽しいと思うことを続けているとどんどんその思いが広がっていきます。楽しいことが起きるのが増えてきます。ポジティブなスパイラルが起きてくるわけですね。

楽しいところを見ましょう。楽しいことを考えましょう。ワクワクしたら行動してみましょう。

武蔵村山市でワクワクした体と心づくりを目指す整体院634bodysalon(むさしボディサロン・整体・武蔵村山市)の阿部泰志でした。本日もご精読ありがとうございました。

関連記事

  1. テンセグリティ構造

  2. イメージトレーニング

  3. 考え方で結果が変わる

  4. きれいにする順序

  5. 恐怖心がIQを下げる

  6. 浄化とふるい分け

  7. 変化と抵抗

  8. 人生の優先順位

  9. ミラーニューロン