恐怖心がIQを下げる

今まさに、人類の危機ではないのか、というような考え方をする方がいます。

ここ数年、特に私たちの住む日本は、福島を中心とする地震による災害や、天候による被害など、さまざまな災禍に苛まれてしまいました。

その結果、避難所生活などで腰痛や肩こりになり、それが慢性腰痛や、慢性肩こりなどに慢性化するなどの健康被害を受けた方はもちろん、心に傷を負ってしまい、人生を真っ暗なトンネルのように感じてしまっている方も多いようです。

大自然の力は人間の知恵や努力を何とも思わないように破壊し、そして再生します。原子力使用など、自然の摂理というものに逆らった結果、その罰も大変大きいように感じます。

原子力もそうですが、もちろん断定はできませんが、もしかして今回のウィルスも人間が自然を大きく歪めた結果かもしれません。

電子力について言えば、原子力ムラと言われるような自分のことしか考えない利権集団が結果として、日本全体を、いや、世界中に放射能という毒をばらまいたわけです。さらに今では機能していない原子力のエネルギーサイクル、電力をつくり処理するために一番コストが高くつく原子力を利用し利権を貪る金の亡者たち。データを改ざん、隠蔽するような悪い人が災禍の原因です。

原発についてはフクシマ50という映画を観に行きたかったのですが、このウィルス騒ぎで叶いませんでした。そのかわりにユーチューブで発見したこちらの原子力発電に関する映画を見ましたのでシェアをしたいと思います。

まだメルトダウンし続けていると言われる福島原発を抱えながら世界中に嘘をついてオリンピック誘致した日本を見えざる力が止めたのでしょうか。

人知を超えたものを推測することはできません。人知をすでに超えているわけですから。

このような死活にかかわる経済失速をもたらしたウィルスですが、その正体がわからないだけに不安にかられます。真っ暗闇の部屋の中、何があるかわからないならばとても恐怖を感じます。そして疑心暗鬼と言われるように想像の世界でよくないことばかりを考えるに至ります。

そしてそれを煽り立てるのがマスメディアです。マスメディアは洗脳装置です。必要以上に不安を煽り立てることで人々のIQは確実に下がります。そして今回のトイレットペーパーやマスク、ペーパータオルまで一気に売り場から消えるという状態になったわけです。

ですから皆さん、用心はとても大切ですが、不安にかられて不安な言葉を心の中で繰り返すことはやめてください。IQが下がり、結果的に間違った行動を取ってしまうおそれがあるからです。冷静に、プラスの状態・側面をも考えてみることが、健康にとっても心にとってもよい状況を生み出していきます。

今日もご精読ありがとうございました。

武蔵村山市で整体といえば隠れ家的整体サロンの634bodysalon(むさしボディサロン・整体・武蔵村山市)の阿部泰志でした。

関連記事

  1. 悩まない

  2. 早期発見、早期治療

  3. キャンセルいつでもOKです!

  4. 最高のドクター

  5. 善の循環

  6. 健康レバレッジ

  7. 年だから腰痛? 年だから腕が上がらない?

  8. トータルで

  9. 栄養と思っていたが……