デトックス

デトックスというと、岩盤浴とか、断食とか、ハーブとか、いろいろなものがありますね。

体内にたまった毒素を排出するというのが目的ですね。実際にはいろいろな説があって、お医者様が「あんなものは効果はない」というような書籍なども出ています。

実際に何で毒素がたまるのかと考えていくと、暴飲暴食であるとか、人工添加物の摂取、不自然な環境、ストレスなど、一つではなくいろいろな要因が考えられます。

特に肝臓はじっと耐えながら毒素を排出しようとしてくれますが、マイナス要因が多ければ毒素はたまっていきますね。ストレスのある環境下で、それを紛らわせようとしてお酒を飲みすぎるなどは、肝臓に負担をかけ続けるわけです。肝臓というフィルターにゴミがいっぱい詰まれば、当然最後には機能しなくなってしまいます。つまり、肝硬変とか、肝臓がんとか、それらに関連して膵臓がんなどのがんになってしまうわけですね。

つまり毒のたまった状態をなるべくクリーンにしてあげる必要があります。それがデトックスですね。個人的には柑橘系のフルーツをジュースにして飲むと非常にさわやかで、なおかつエンザイムも豊富ですから大変よいと思います。体調もよくなることから、毒素は排出されていると実感するのですが、お医者さんの中には「そんなの効かないよ」という人がいるのも事実です。

しかし、それを本当に科学的に証明しているかと言えば、効かなかった人もいるから効かないよ、と言っているようにしか聞こえません。いろいろなデトックスを試してみて、心地よければそれでいいのではないかと思います。精神的な面からも効果は期待できます。

デトックスを考えるとき、毒素がたまらないようにするというとも考えなくてはならない、というか、そうすべきではないでしょうか。

ストレスのある生活、食品添加物のたくさん入った食物、薬理作用のあるアルコール、甘味料のたっぷり入った飲み物、ジャンクフード。これらを摂取しながら健康になろうというのはちょっと難しいことですね。デトックスする以前に摂取しないことが大切でしょう。

もし、考え方を少し変えることができて、不自然な食生活や生活環境を整えることができたら、さらに自分が心地よいデトックスを行ってみるのもよいでしょう。個人責任で憩室などを防ぐために浣腸などをするのも悪くないと思います。(完全に自己責任でお願いします)

人間の身体は川に似て、流れの悪いところの水は淀んで腐ります。淀んでいると感じたら、どうやってその流れをよくするか、デトックスしてクリーンにしてあげるかということを考えるとよいのではないでしょうか。滞りなく体液循環が行えている身体は健康で清々しい状態です。

常に健康で心地よい身体を目指していれば、病気にかかりにくくなり、かかっても早期に健康を取り戻すことができます。

さらに全身調整を行うことで免疫力がアップしていきます。

健康があれば時間もお金も稼げます。しかし逆に時間とお金があっても健康はつくれません。ちょっとした考えと行動、今回のデトックスのようなことも考えていく、そういうマインドセットがあれば健康で生きていくことができると思います。

健康づくりで迷ったら、634bodysalon(むさしボディサロン・整体・武蔵村山市)で一緒に考えましょう。サロンは玉川上水近く、国立音楽大学のすぐそばにあります。

今日もご精読ありがとうございました。

阿部泰志でした。

関連記事

  1. 水道水飲みますか?

  2. 風邪を引いても治りが早い理由

  3. ぎっくり腰キター!

  4. 腰痛における攻め(メンテナンス・トレーニング)と守り(改善整…

  5. 最大の栄養とは

  6. エンザイム

  7. コロナウイルスに負けないためには

  8. 姿勢

  9. スタンダードを信じる?