武蔵村山で整体をお探しなら

いよいよ新年を迎え、寒い日も続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

年明けからオミクロン株のコロナウイルス感染者が増加しておりますが、ワクチンだけでは防ぎきれない感じになっていますね。

薬の認可も予定されているようですので期待したいところです。市販薬のように普及するのも遠い未来ではないと思います。

しかし、この新型コロナウイルスは変異していくでしょうからどうしても対応が後手に回ってしまうのは仕方がないのではないでしょうか。

それでは罹患しないようにするには、あるいは罹患しても症状が出ない、重症化しないためにはどうしたら良いのかということですが、考え方は一般的な病気に対してと同じです。つまり、自分の中にいるスーパードクターを強化するというのが最も有効だと思うのです。

そのスーパードクターというのは免疫細胞であり、外部からの侵略者に対して戦闘能力・方法を変化対応してくれるわけです。自己治癒能力と言ってもいいでしょう。人間は本来、怪我や病気になってもそれを修復する力が備わっています。傷ができればかさぶたができ修復してくれます。治ろう、治そうという力が常に働いているわけです。

今のワクチンの効力は50%だという話もどこかで見た気がします。本当かどうか、数字などはいくらでも操れますので信用はできませんが。

ただし問題は、このタイプにはこのワクチンというふうに打ち続けていって本当に大丈夫なのかという問題です。免疫を刺激しまくった結果、免疫が暴れ出し生命が維持できなることも考えられるのではないでしょうか。サイトカインストームというやつですね。ラットの実験で6回打ち続けると死ぬということも、割と信頼できる筋から聞いたことがあります。それも怖い話ですね。

自己免疫を自然に高める方法は、つまるところ身体に余分な負荷をかけずに余力のある身体を維持しておくことが必要です。暴飲暴食、栄養不足、血液の酸性化、心身へのストレスなどがあれば、敵にやられる可能性が高まることは必至です。特にお正月に飲み過ぎてしまった方は要注意です。お酒はアセトアルデヒドを生成し、それは毒性が非常に強いものだからです。

そしてさらに、当院では免疫力を高める整体を行いますので、そちらも並行していただくとよろしいのではないかと思います。整体というとバキバキ骨を鳴らしたり、強い刺激を与えられるのではないかとお考えの方も多いのですが、強い整体には身体が強く反応してしまい良い結果が出ないことが多いです。当院、634ボディサロンでは、クライアントの潜在能力を活用しながら、腰痛、首、肩こり、ぎっくり腰などに対応していきます。

快適な心身の状態であれば、それだけウイルスに対する抵抗も高まります。適切な整体は自己防衛の手段としても最適です。

寒い冬ですが、皆様お身体ご自愛くださいませ。

今日もご精読ありがとうございました。

武蔵村山市で免疫を上げる整体をお探しならば、大南の音大近くの634ボディサロン(むさしボディサロン)にお尋ねください。

武術整体、阿部泰志でした。

関連記事

  1. 何ということを……

  2. 保護中: 4/21版・会員の皆様へ

  3. いのちの輝き

  4. 効果

  5. 保護中: 5/7版会員の皆様へ

  6. 苦は楽しいか?

  7. 爬虫類脳

  8. テンセグリティ構造

  9. 無欲という欲