腰痛の原因

腰痛でサロンにお越しになる方が非常に多いのですが、多くの方は重いものを持ったので腰痛になった、それが原因ですとおっしゃる方が非常に多くいらっしゃいます。

たしかに、重いものを持ったというのは1つの要因かもしれませんが、お話を聞き、お身体を拝見してみると、慢性的に疲れがたまっている方、特にご自分ではあまり感じていない肩や膝などに異常のある方もいらっしゃいます。

さらに、腰痛でいらっしゃる方の多くは、身体的にだけでなく、精神的にプレッシャーがかかっている方、実は日常的に精神的負担を強く受けていらっしゃる方が非常に多いのです。

常に怒り、不満を持っていらっしゃる方は知らないうちにご自分の身体を傷つけてしまっています。

ご自分の中にある感情、例えばいやな人に対して持っている感情や言葉が自分に跳ね返ってきてしまいます。

人間の潜在意識(無意識)は主語がわからないと言われています。 「あの上司なんか病気になってしまえ!」と心の中でそう思ってしまうと、それは「病気になってしまえ」ということになり、自分が病気になってしまうわけです。

ですから、人を呪わば穴二つという言葉どおり、人の死を望むとき、自分の死も訪れるというわけですね。

特に、怒り、ねたみ、嫉妬は強いマイナス感情です。 腰痛という一つの形になって出現することも多くあると感じます。

心穏やかに過ごす人は、結果として腰痛にもなりにくいでしょう。

どうか身体の面からだけでなく、心のケアも忘れないでください。

 

腰痛・ぎっくり腰(ギックリ腰)でお悩みの方がいらっしゃいましたら634bodysalon(整体・むさしボディサロン)にお問い合わせください。

武蔵村山市・東大和市・立川市から腰痛をなくしたい!クライアントと一緒に歩む634bodysalon(むさしボディサロン)阿部泰志でした。

関連記事

  1. コントロールされている

  2. 怒りとIQ

  3. エグゼクティブパーソナルレッスン

  4. 腰痛予防、障害防止には足場を固めましょう。

  5. こわれないための工夫

  6. 女性限定武術健康エクササイズが始まりました。

  7. コロナウイルスに負けないためには

  8. 痛み(腰痛)は急にやって来たのか?

  9. スーパーマン