筋肉ヲタク

私のあまり好きでない施術家についてお話します。

例えば腰痛になったとして、「ここが痛いんです」と言うと、細かい筋肉の名前をいっぱい挙げて、例えば、それは腰方形筋がどうだとかこうだとか、自分の知識をひけらかすような人。

こういう人は理論優先型で、筋肉の名前は知っているけれどもその本当の整復方法や機能改善ができなかったりします。

つまり木を見て森を見ないタイプに多いです。

幾ら筋肉の名前や骨の名前をたくさん知っているからといっても、全体の関わりの中で調整をしていかないと身体というのはよくならないわけです。

腰が痛いなら腰をもめ、というのはあまりにも短絡的過ぎて結果が出せないことが多いのです。

そういう意味では、アタマだけでなく、自分自身を鍛え上げパフォーマンスできる人は、様々な感覚をもとにクライアントの状態を知り修復できるでしょう。

ブクブクと太った人にダイエットを教わりますか?

整体界でもちょっと有名な人がダイエット本を出していましたが、中身が薄く、御本人もブクブクと太っています。これでいいのかなあ?というのが私の率直な気持ちです。

私は理屈だけでなく実践できる人でい続けたいと思います。病気の人が治療できませんからね。健康な状態で健康なクライアントをケアするのが私の仕事です。

漢字のテストで満点を取れたって、文章の意味がわからなかったり人とのコミュニケーションが取れないのならば意味はありません。全体的なバランス、ハーモニーを考えてこれからも施術をしていきます。

本日もご連絡ありがとうございました。

武蔵村山市で肩こり・腰痛といえば634bodysalon(むさしボディサロン)

プロフェッショナルの方からご年配の方まで、ボディケアについてご相談ください。

阿部泰志でした。

関連記事

  1. 善の循環

  2. パワーストーン

  3. 効果

  4. オーケストラ

  5. 摩擦を減らす

  6. 氷が溶けるように

  7. スーパーマン

  8. こわれないための工夫

  9. どこに帰る?